ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 学生生活 > JAZZ&ROCK 学生の声

JAZZ&ROCK 学生の声

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月14日更新

取材:学生取材班

ポイント答えてくれた学生は、フードビジネス学科2年 齋藤さん

JAZZ&ROCKに入ったきっかけは何ですか?経緯を教えてください。

私は以前からバンドを組むことやギターを弾くことに興味をもっていましたが、大学生になって自由な時間が増えたので挑戦してみたいと思いました。
また、4月に開催された音楽祭を見に行ったのですが、そのときの先輩たちの演奏がすごく格好良かったので、このサークルに入るきっかけとなりました。

JAZZ&ROCKで活動していく中で楽しいと感じることは何ですか?

個人で練習を行い、本番へ向けてバンドのみんなと練習をして、やっと曲になる瞬間が最高です。練習を重ねて、前にはできなかったことができるようになると、やりがいを感じます。

JAZZ&ROCKに入って学んだことや役に立ったなあと思うことはありますか?

音楽祭の前日には準備を行うのですが、機材の扱い方や音響(システム)などの操作の仕方は、見ていてとても勉強になります。

齋藤さんの思うJAZZ&ROCKの良いところとは何ですか?

学年を超えてみんな仲が良いところです!先輩たちがとにかくフレンドリーで優しいです!

新入生・高校生のみなさんに一言お願いします。

楽器をやったことがなくても大丈夫です。音楽が好きなら誰でも入れます!わたしも大学に入ってからギターをはじめました。わからないことは先輩が教えてくれます!これであなたもバンドマンの仲間入り!

 (取材:学生取材班)