ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホーム > 学部・学群・研究科・教育情報トップページ > 「全学自由ゼミ(奈良県立大学連携プログラム)」がスタートしました!

「全学自由ゼミ(奈良県立大学連携プログラム)」がスタートしました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月28日更新

 8月28日,宮城大学サテライトキャンパスにおいて,「全学自由ゼミ(奈良県立大学連携プログラム)」がスタートしました。午前中開催した開講式では,宮城大学川上伸昭学長が冒頭の挨拶で履修生にエールを送りました。また,午後は旧荒浜小学校,薬師堂,青葉城址,大崎八幡宮の巡見を行いました。奈良県立大学9名,宮城大学11名の20名は,宮城大学基盤教育群三好俊文准教授,マシュー・ウィルソン教授,事業構想学群石田祐准教授,食産業学群柳澤満則助教の指導のもと,仙台の都市形成史,食文化史,観光などをテーマに4日間の学修を共に行います。

 また,8月8日から11日にかけ,事業構想学群石田祐准教授による「教養講義Ⅶ(防災系)」の授業を奈良県立大学にて開講し,多数の履修生が受講しました。

 さらに8月19日から8月31日の日程で,宮城大学から2名の学生が,奈良県立大学および奈良県が共催する「2018東アジア・サマースクール」に参加し「教養講義Ⅱ(東アジアと日本)」を受講しています。

学長あいさつ旧荒浜小学校巡見市内巡見