Keyword

長期高齢者施設ケア,ケア管理,高齢者施設内における多職種連携・協働,認知症看護,老年看護

長期高齢者ケア施設のケアの質の向上に貢献します

沢田 淳子

看護学群

沢田 淳子

Sawada Atsuko

講師/博士(看護学)

研究内容・実践活動

特別養護老人ホームをはじめ長期高齢者ケア施設のケアの質向上に向けた取り組みとして,①看護ケア管理者を対象にケア管理能力向上に向けた教育プログラムの開発,②多職種連・協働の構造化に向けた検討に取り組んでいます。
特に①では,コロナ禍において,感染予防対策の徹底が求められ,また,研修参加の時間確保が難しいことから,「特養看護職であるケア管理者の7つのケア管理能力」を基盤にした研修や自己評価,参加者同士のやりとりをオンラインで行えるWebシステムを活用した教育プログラムを開発しています。

産学官連携の可能性

特養をはじめ,長期高齢者ケア施設のケアの質向上に関することについて,施設や地域単位でのご相談や研修依頼を受けることができます。
具体的には,
・効果的な多職種連携・協働につながる内容
・倫理観の醸成につながること
・認知症ケアについて
・最期の看取りの体制整備や振り返りに関すること
・生活の継続とリスクマネジメントや健康管理との調整に関すること
・ケア管理者のケア管理能力向上につながること
などについて活用していただけたらと思います。

TOP