Keyword

地域看護学、公衆衛生看護学、保健師活動、地域住民の健康生活

地域で生活する人々の健康生活の支援に関する研究を行っています

安齋 由貴子

看護学群

安齋 由貴子

Anzai Yukiko

教授/博士(医学)/看護学修士

研究内容・実践活動

人々の健康的な生活のために、行政や関係機関において様々なサービスが提供されています。近年、それらのサービスから得られるデータを蓄積して、その地域や特定集団の特徴を明らかにし、ニーズに対応したサービスの提供が求められています。そこで、行政や関係機関と協働しながら、データを分析し、課題を明らかにして、課題解決のために適したサービスの提供について支援します。また、これらの経験を活かして各種計画の立案・評価や改訂について、関係機関と共同しながら提案する活動を行っています。
このような活動においては、地域の看護職である保健師が活躍しています。保健師は、健康上の課題を有する人々への支援のみならず、健康の保持増進や健康障害の予防のために様々な専門的知識と技術を駆使して活動を行っています。その技を明らかにし、保健師の専門性を高め伝承していくことが課題となっています。様々な場で活躍する保健師の協力をいただきながら、人々の健康生活を支援する保健師活動の技を明らかにする研究や保健師の人材育成に関する研究も行っています。

東日本大震災時の保健所保健師の活動

東日本大震災時の保健所保健師の活動

成人期にある地域住民の受動喫煙に対する認識と関連要因

成人期にある地域住民の受動喫煙に対する認識と関連要因

ポスター賞

ポスター賞

産学官連携の可能性

・地域の健康課題を明らかにする調査やデータ分析の支援をします。
・地域の人々の健康生活への支援技術の開発に取り組みます。
・地域で行われている健康づくりやまちづくりについて関係機関の方々と共に活動を支援します。
・保健師の人材育成計画の立案や研修会の企画・実施の支援をします。

TOP